menu
search
主夫のブログ。育児、映画、展覧会、バスケetc

閉じる

CLOSE
CLOSE

PROFILE

ブログを書いている人

30代の脱サラ主夫。2013年、6年間勤めた会社を退職し主夫に。同年、娘が産まれました。

東京西部にて妻と娘の三人暮らし。

子どもの世話をしたり、料理をしたり、翻訳をしたり、ブログを書いたりしています。

当ブログについて

ブログタイトルは、仕事を辞めて収入が減った時期の生活が「かつかつ」だったことから。

特定のジャンルには絞らず、興味関心のあることについてなんでも書く、いわゆる雑多ブログです。

▼関心のあるテーマはこんな感じです

主夫

自分以外に「主夫」という生き方をしている人が周りにいないので(ネット上ではちらほら見かけますが)、「おれは一体何者なんだ?」と自問自答することがよくあります。

最近少なくなりましたが、世間から「お前は何者だ?」と問い詰められているような感覚を覚えることも・・・。

一口に主夫と言っても明確な定義があるわけではないので、あくまで「自称」主夫なんですけどね。

このブログでは、主夫として生きることにまつわる様々なことを書いていけたらと思っています。

専業主夫になりたい人が知っておくべきリスクと対策。

主夫とはなんぞや。2年間主夫をやってみて分かったこと~悩みや喜び~

子育て

育児が想像していた以上に大変だということを身をもって学習中。

日々の子育ての中で気づいたことや、考えたこと、シェアしたいと思う育児情報などについて書いています。

2才の娘が子ども乗せ自転車に乗らない!嫌がる子を乗せるコツを紹介します。

子どもが叩いてくる!理由は?親はどう対応すべきか考えてみた。

展覧会

美術館を巡って作品鑑賞するのが趣味。

東京に住んでおり、国内で行われる主要な展覧会には気軽に行ける環境です。

実際に行ってきた展覧会の感想や作品紹介などを記事にしています。

書いているうちに熱くなってしまい、展覧会レビュー系の記事は軒並み長文です。

ミュシャ展の感想と混雑|幻の超大作《スラヴ叙事詩》が世界初公開!

ゴッホとゴーギャン展の感想と混雑状況|2か月の共同生活の顛末

映画

映画館や自宅(WOWOWに入ってます)で観た映画のレビューも書いています。

のん主演「この世界の片隅に」感想|日常と戦争の相克を描いた歴史的傑作

ラ・ラ・ランドの感想&評価|消えゆくアート。それでも若者は夢を見る

まだあまり記事は多くないのですが、読んだ本(主に小説)の感想を書いています。

ちなみに好きな小説家は、フランツ・カフカ、フォークナー、カート・ヴォネガット・ジュニア、大江健三郎、中上健二、保坂和志、角田光代、阿部和重、等々。

長嶋有『夕子ちゃんの近道』感想|日常という祝宴とその終わり

バスケ

元バスケ部。最近バスケ熱が再沸騰中。

まだ記事は多くないですが、NBAや日本のバスケについて書いていきたいと思っています。

渡邊雄太のNBA入りの可能性は?身長・経歴・ハイライト動画まとめ

Twitterアカウント

▼Twitterのアカウントはコチラ

かつかつ主夫

アフィリエイト広告について

かつかつ主夫ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

また、楽天アフィリエイト、A8.netなどのアフィリエイトプログラムを使用しています。

紹介している商品は当ブログが販売しているものではありません。

商品等につきましては各販売先にお問い合わせください。

Google Adsenseに参加しています

当ブログでは、Google Adsenseの広告を掲載しています。

Google Adsenseでは、Cookieを使用することにより、自身のサイトや他サイトへのアクセス情報に基づいた広告をユーザーに配信することが可能になります。

Cookieによる情報提供を望まない場合には、各ブラウザでCookieを無効にする設定が可能です。お使いのブラウザのヘルプをご覧ください。

お問い合わせ

「かつかつ主夫ブログ」に関するお問い合わせ等は、こちらからお願いいたします。

※すべてのメールに返信できるわけではございませんので、ご了承ください。

公開日:
最終更新日:2017/03/29